赤い宝石

<Ruby>ルビー

型番:〈RUBY-01〉

ルビーは赤い色をした宝石の代表格。
同じ仲間のサファイヤと共にとても硬い宝石です。
宝石の中で一番硬いダイヤモンドの硬さを「10」とすると、ルビー、サファイヤの硬さは「9」。
輝きや色合いはその硬さに負うところも大きいと言えます。

大昔から良質ルビーの赤色は Pigeon’s Blood 新鮮な鳩の血の色に例えられています。
我々日本人には少々違和感のある例えですが、採掘現場で数千年も前から鳩を食用にしてきた人々の
表現は単純明快、素朴で適格。こぞってルビーを採りに来る西洋人の美意識を刺激したに違いありません。

採掘された原石を高圧、高温で加熱してより美しさを引き出す技法は古くから知られており、
効果の見込める宝石原石には加熱処理が施されるのが一般的です。
ルビーやサファイヤの類では99%以上が加熱されているといっても過言ではありません。
非加熱=自然のまま、という付加価値はとても魅力的で人気も高まっています。
良質のナチュラルカラールビー(非加熱)の出現率は極めて低く、その判定には特殊な光学機器が必要です。

[製品仕様]

RUBY(CORUNDUM)

お電話でご注文、承ります。

お気軽にお問合せ下さい。

〒424-0817 静岡県静岡市清水区銀座11-22

店舗背面に専用駐車場がございます。

店舗情報・アクセスはこちら >

Representative Item